ごあいさつ【文福部屋】

deai.gif

全国各地での「ふるさと寄席」をはじめ、文福一座はどんな内容の仕事でも「出会い、ふれ愛、わきあいあい」をモットーに地域の方々との交流を大事にしていきます。座長文福は必ずまいります。ぜひ、各地の皆さんとお会いしたいです。

                              zacyou.gif

ふるさと寄席・文福一座

「落語で楽しい村おこし」をモットーに日本全国市町村(海外でも…)からお声がかかれば喜んでとんで行きます。(とぶ事は出来ませんが…)ご予算や内容にあわせて楽しいメンバーを組ませてもらいます。座長・文福はもちろん参ります。落語だけではなく面白く楽しい至芸の数々、色物もバラエティに富んでおります。市民会館や公民館等のホール以外で、舞台がない所でも我々が早目に会場に入り世話人さん達と高座を作ります。車移動の場合は専用の高座ざぶとん、もうせん、名ビラ立て、名ビラ、一座の幕等、積んで行きます。電車や飛行機で芸人だけの移動の場合は、現地にあるもので対応出来ます。今まででも、ビールケースやミカン箱等の上にベニや枝をのせ、その上に白や赤のキレをかぶせた高座もありました。それはそこでしかない「ひのき舞台」です。我が「ふるさと寄席・文福一座」はそんな手作りのあたたかい演出が大好きなのです。難しく考えず、お気軽にご相談ください。

文福の講演会

落語家生活の経験をもとに、各地でのふれあいエピソードをおもしろおかしく語ります。人権講演では「真の笑いは平等な心から」のタイトルで、大相撲界、演芸界、放送界、各地での出会いをもとにわかりやすく語ります。他に「私と落語と大相撲」「文福ふるさとふれあい噺(ばなし)」「文福の人生落語修業」等のテーマがあり、講演といえども落語をサービスしたり文福ならではの河内音頭で人権問題を唄う場合もあります。

文福一座の宴会・パーティーのもりあげ

大企業でも町工場でも働いている人間は皆同じ。新年会、忘年会等で仕事の疲れをとばしたいと思われるのも同じ思いでしょう。ご予算に応じて司会から宴会、ゲームのもりあげ等すべておまかせ下さい。東西落語家700数十人中唯一の河内音頭取りでもある文福が、音頭で主催者さんの事をおりこんで唄います。相撲甚句等もサービスします。「エンカイティナー」文福の芸で福を招き商売繁盛、笑売繁盛!!

盆踊りやおまつりイベント

文福一座のお笑い音頭ショーは、太鼓は落語家、ギター・おはやしは民謡漫才師等がつとめますので、ただ音頭をとるだけではなく中味が濃いです。踊って下さる方も見物衆も楽しめます。子供さんのコーナーでも一座が「楽しいゲーム」でもりあげます。

お問い合わせ

kaisya.gif
〒630-0246 奈良県生駒市西松ヶ丘8-8「いこまのたぬき小屋」内
TEL/FAX 0743-73-6663
★お仕事の御用命はTELかFAXでお願いします。