公演情報【文福部屋】

2月3日(土)
 成田山節分祭
 ※10時すぎ豆まきをします。毎年、桂福団治師匠やNHK朝ドラのヒロイン達とご一緒します。
 今年は「わろてんか」のてん役の葵わかなさん。たのしみ〜。
 〈会 場〉 寝屋川市 成田山境内(京阪香里園下車)

 【16:00頃】
 大阪・ミナミ 法善寺(水掛不動)の豆まきに関西演芸協会員有志が参加

2月4日(日)
 北野上人権ふれあい集会  昼1:30〜
 文福のふれあい人権噺 〜真の笑いは平等な心から〜
 〈出 演〉 千田やすし(海南市出身)  桂文福
 〈会 場〉 和歌山県海南市 北野上小学校体育館

2月5日(月)〜2月10日(土)
 天満天神繁昌亭【昼席】
 ※昼1時〜4時すぎまで10席中、文福は仲入後の8番目、色物わくで「歌謡笑」で出演。
 トップには弟子の和歌ぽんも出演(彼は11日まで)
 〈会 場〉 大阪市北区 天満天神繁昌亭

2月8日(木)
 あいとなっく新春の集い  夜6:00〜
 ※繁昌亭の後かけもちです。
 〈出 演〉 桂文福  笑福亭呂鶴
 〈会 場〉 神戸市 湊川神社楠公会館

2月9日(金)
 第1回記念 新治・福楽・文鹿 〜91%の満足度〜  夜6:45〜 
 〈出 演〉 桂白鹿「開口一番」  桂文鹿「カラクゴボックス」  桂福楽「代脈」
       露の新治「紙入れ・雪の戸田川」二席演じます
       スペシャルゲスト:桂文福 (お楽しみ)
 〈会 場〉 大阪市北区 天満天神繁昌亭  【前売2000円 当日2500円 全席指定】
       ご予約:090-8160-3783(新幸) 06-6631-0659(三栄企画)
           090-3977-1102(味わい企画)

2月10日(土)
 新撰落語もぎた亭台本勉強会(上方落語協会会館)

2月11日(日)
 高石地区老人会
 〈出 演〉 桂文福  京山幸枝若

 関西演芸協会まつり
 ■立春寄席  昼1:00~ 【前売3500円 当日4000円】
 ■若葉寄席  夜6:00~ 【前売1500円 当日2000円】
 〈出 演〉 ■立春寄席:奇術、コント、落語、漫談、音頭、歌謡、漫才など25組出演。
       落語は桂坊枝、笑福亭学光、桂文福、桂福団治(関西演芸協会会長)
       ■若葉寄席:若手、中堅の演芸協会員が19組出演
 〈会 場〉 大阪市北区堂島 ホテルエルセラーン大阪5F(JR大阪駅から徒歩10分)
       お問合せ:06-6622-7848(関西演芸協会)

2月12日(月)
 文福一座ご長寿寄席  昼1:00~
 〈出 演〉 露の瑞  桂まめだ  笑福亭岐代松  //仲入//
       豊来家一輝(太神楽曲芸)  桂文福
 〈会 場〉 三重県名張市 美旗市民センター
       お問合せ:美旗まちづくり協議会

2月16日(金)
 和歌山放送ラジオ「文福のあの店この店」収録

2月18日(日)
 文福一座ふれあい寄席  昼1:00〜
 〈出 演〉 桂まめだ  桂一蝶  松旭斉天蝶(古典奇術 浮かれの蝶)  桂文福
 〈会 場〉 滋賀県東近江市(八日市駅前) ショッピングプラザアピア内アピアホール
       お問合せ:0748-23-6776(障害者支援施設 あかね・みんなのあかねをつくる会)

2月24日(土)
 ふれあい人権噺 〜真の笑いは平等な心から〜  昼1:45〜
 〈出 演〉 千田やすし  桂文福
 〈会 場〉 和歌山県橋本市 東部コミュニティセンター
       お問合せ:0736-33-1229(橋本市人権・男女共同推進室 )

2月25日(日)
 チャリティーふるさと寄席 紀の川公演  昼12:30〜 【前売2000円 当日2500円】
 〈出 演〉 橋本ちんどん笑会  宮本静(歌謡ショー)  桂鹿えもん  桂まめだ
       亜空亜SHIN(変面マジックショー)  桂文福  //仲入//
       ラッキー舞(太神楽曲芸)  桂福団治
 〈会 場〉 橋本市高野口町 産業文化会館(アザレアホール)
       お問合せ:0736-43-2241(手打ちうどんさぬき内つれもて会)
       ※当日の経費を除いて売上は各地の福祉施設などに寄付をさせてもらいます。

2月28日(水)
 オーク弁天寄席
 〈出 演〉 笑福亭学光  旭堂南鱗  ゲスト:桂文福
 〈会 場〉 大阪市港区 オーク200(弁天町ORC200生涯学習センター)
       環状線・地下鉄中央線弁天町下車

milk_btn_pagetop.png

今月のメッセージ

寒中お見舞い申し上げます。いつもお心におかけ頂きありがとうございます。さて、先月の12日、天満天神繁昌亭での「文福一門ヤバスギ」おかげさんで二階席まで立見の出る大盛況の一門会でした。私の師匠五代目文枝のおやじの口ぐせ「一門、兄弟仲良うせえよ!!」「個性を大切に!!」これを孫弟子達(私の弟子)はよく守ってええチームワークでした。まあ個性的で芸風もバラバラですわ。皆それぞれ各地でファンが増えている事、ありがたいですね。どこにおよび頂いても真心こめて熱演すれば、何度も迎えて下さる事も多く、いわゆるリピート(我々は“かえり”が来ると言います)がありますね。その意味では今月の「美旗市民センター」での「ご長寿寄席」や「あかね寮」さんの「ふれあい寄席」等、毎年恒例で10年ほどおよび頂いてます。橋本市のチャリティーも16年間、先月の教岸寺さんの新春寄席は30年、新居浜市の寄席も20数年の歴史があり、ありがたい事ですね。
さて、このホームページでもお読み頂ける「いちもん新聞」(各地の寄席等で配布)の「おいやんストーリー」にも書いてます私の一押しの演歌歌手の市川由紀乃さんのドキュメントが「爆報! THEフライデー」のテレビでありました。母子家庭で育った彼女は脳性マヒの障害をおもちのお兄さんの世話をしながら子供の頃からのど自慢に出てお米や野菜を景品としてもらい15才でスカウトされ市川昭介先生の指導のもと高校中退して17才で「おんなの祭り」でデビュー。各新人賞も受けて順調なすべり出しも、生活に追われがんばりすぎて「燃えつき症候群」で歌えなくなり4年半。芸能界を離れて天ぷら屋さんで働いていたが、歌をやめた事がわからなかったお兄さんが「今度レコードいつ出すの?」そこで「来月出すわよ」と、とっさに心配かけまいとうそをつくと「やったーバンザーイ」と無邪気に喜んでくれる兄さんの姿を見て「もう一度歌おう」と決意。市川先生が「帰って来ると信じて待っていたよ」とやさしく迎えてくださり5年ぶりの新曲「海峡出船」で再デビュー。でもその直後、恩師の市川先生が亡くなりその辛さをこらえて各地で精力的にコンサートやキャンペーンでがんばっていたその2年後、なんと39才の若さでお兄さんが天に召されました。悲しみのどん底の時、ふと見つけたのが「いちかわゆきのさんかようコンサートでいい声が出ますように まりちゃん(本名)はぼくが守ります」と書かれたお兄さんのメッセージ。彼女はその手紙を着物のふところに入れ、心を込めて歌い二つの目標をたてます。1つは紅白歌合戦、もう1つはお兄さんのお墓を建てること。年頃なのに恋愛も封印して年間200ヶ所もドサ回り(この頃出会いたかったなぁ〜)。やっとお金をためて念願の墓を建てると運が向いて来ます。「命咲かせて」「心かさねて」と大ヒット、そしてデビュー24年にして念願の紅白歌合戦に初出場、「心かさねて」を熱唱、お母さんがお兄さんの写真を抱いて涙、涙…。私もテレビも見ながら泣いたなぁ〜。さらに昨年2年連続で紅白に!! しかも女王美空ひばりさん生誕80年の記念企画としてひばりさんの「人生一路」を歌わせてもらい、しかもひばりさんのご子息から「母の使った髪かざりと帯を使って下さい」とゆずりうけての熱唱。苦労を重ねたお母さんがつらい時に口ずさんだ歌が「人生一路」、この歌で耐えてこられた。この由紀乃さんの特集番組も大感動!! 七色の声を持つといわれる美声と節まわし、そしてけなげではかなさをただよわせる美貌でやっと花開いて良かったなぁ〜。昨年、新阪急ホテルでの「クリスマスディナーショー」を見に行きプレゼントコーナーで熱心な観客にまじってミーハーでそ〜っとステージに近づいたら司会の水谷ひろしさんが「あら、師匠何してまんの?」すると、由紀乃さんも「あっ、師匠だ〜」と気づいて下さり、不思議とスイッチが入って彼女のマイクをうけとり「由紀乃さんの歌とかけまして、メジャーのイチロー選手ととく。その心はヒット!! ヒット!! 大ヒットー!!」すると彼女は手をたたいて喜んで下さった。今、大ヒット中の「はぐれ花」、今年1月17日発売の新曲「うたかたの女(おんな)」もええよ〜。4月4日には新歌舞伎座での五木ひろしさんやキムヨンシャさんとの美空ひばりさんの歌を唄う公演もきっちりチケットゲットしてまっせ〜。ファンクラブに入ってるおかげで会報やスケジュール表も送って頂き楽しんでます。47年目の噺家生活で今までずっと応援してもらう立場で来ましたが、応援する気持ちもええもんですな〜。春から年金もらえる老後の楽しみや〜。
もう一人力を込めての応援といえば大相撲の阿武咲関。初場所四日目、砂かぶりで勝ち相撲を見てバンザイをしてる姿がテレビにばっちり、しかし、小結二場所目で9日目ヒザをいためて十日目から無念の休場。しかし、まだ21才と若いしあせらずじっくり治して春場所まってまっせ!! この試練を乗り越えてがんばってや!! 最近の角界、いろんな事がありすぎや〜。まあ、貴ノ岩関が完全に心身ともに復活して土俵に上がり白星あげる日まで結着とはいきません。深夜2時にいくら本場所とは違う巡業といえども、翌日お客様が高い料金払って見に来られるのに深夜2時、3時と連れまわすごひいきとはな〜。しかも教育者やで!! 深夜2時に暴行うけた貴ノ岩関が病院に連れて行かれた後の夜明けの3時頃に、どついた日馬富士と見ていた白鵬らとそのひいきがラーメン屋に入っていたとの情報が…。
今、こんな相撲甚句をやってまっせ〜。
いろんな不祥事 ハッカクし〜改革の理想もタカノハナ〜 評議員のオバハンは早くどこか〜イケノボ〜 酔ってなみかぜタテ行司〜 こんなことが続いたら相撲ファンはそっぽむき〜サヨナラグンバイ(軍配)となるでしょう〜 ここでまわしをしめなおしもっと精進致しましょう〜 ア〜ドスコイ ドスコイ
では皆さん、寒さ厳しきゆえご自愛下さい。

追伸
今場所の栃ノ心関の平幕優勝に感動。おめでとう。三役から大ケガで幕下まで落ちながら復活の快挙。これは多くの力士の手本となるでしょう。